2013/05/24

アサナ

ヨガのポーズを、アサナと言います。アサナとは、座 という意味です。

座るとは、地に腰を据えることです。

腰を据えて、背骨というアンテナを立てます。

アンテナが、グラグラすると、良い電波をキャッチ出 来ないように、

腰を据えられないと、背骨が、しっかり伸びません。

良いエネルギーが、キャッチ出来なくなってしまいま す。

最近、遺伝子の良いスイッチ、悪いスイッチという言 い方を、します。

遺伝子は、良い流れも、悪い流れも持っていて、

スイッチの入れ方次第で、才能が、開花したり、逆 に、 病気に、なったりする。

ということです。

腰を据え、背骨を、まっすぐに立てることは、体に とって、心地よく、気持ちもすっきりと、前向きにな ります。

体にとっても、心にとっても、良いスイッチが、入り ます。

そして、アサナの定義は、安定した、心地よさ。

キツイポーズを、たくさん行うよりも、

無理のないポーズで、背骨を、伸ばして、体を調えな がら、

心と体を充電して、行きましょう

初回限定!無料でレッスンを体験できます!体験ヨガレッスン 体験レッスン後のご入会でYOGA WORKSのマットとケースをプレゼント!