2013/11/16

豊かな社長さん、2

豊かな社長さんの、つけたしです。

そうそう、大事なことを、書き忘れました。

豊かな社長さんは、ニコニコして、楽しく話かけると、会話に乗ってくれます。

必用なものも、
用意してくれます。

ですから、運転手さんは、いつも自分のご機嫌を、ちゃんととれるようにしておきましょう。

2013/11/16

豊かな社長さん

レッスンを始める挨拶で、毎回

「心を真ん中にもどしましょう」
と言っています。

その時に、あ、悩みに心が、奪われていたな、

とか、
怒りに心が、奪われていたな、

とか、

不安や、心配事、に、心が、奪われていたな、

と自分の心が、自分以外の事に奪われていたことに気がつきます。

そして、心は、
本来の住みか、自分の真ん中に戻ります。

すると、運転手の戻った車のように、頭も体も、エンジンをかけ、調子よく動き始めます。

そして、自分を、望む人生に、連れて行きます。

しかし、心は、人生に進む為の運転手であり、ベテランじゃないと、ちょっと心配です。

いろいろなアクシデントを乗り越え、叙々に、人生の道のりのベテランになっていきます。

しかし、
実は運転手が乗り手の主役ではありません。

真の主役である自分は、
なんと,どっしり社長シートに乗っているのです。

この存在こそが、ヨガで悟る真の自分。

真我、とか、
アートマンと、呼ばれ
ます。

私達は、心を真ん中に戻す習慣をつけ、
日々のアクシデントにも馴れ、
真我が、喜ぶような人生を送っていきましょう。

この社長さんは、とても豊かなので、
人生の道のりに必用なものは、全て持ち合わせています。

運転手さんは、なかなかそれに気がつかないので、

社長さんを乗せていることにも気がつかないので、

あれが無い、これが無い、

と、
すぐにあっちのコンビニ、
こっちのコンビニ,と車を止めては、忙しそうに、買い物をしているのです。

心を真ん中に戻すことは、車の運転席に戻ること。

そこで落ち着いてみれば、
社長シートに、見たこともない豊かで、朗らかな社長さんが、いつも乗っていることに気がつきます。

自分の人生を豊かに生きる全ての鍵は、

心を真ん中に戻すことから、始まります。
そして、奥にでん、と、座っている社長さんと、対話をしてみましょう。
きっと素晴らしい事が始まります。

2013/08/30

パワースポット

パワースポット流行で、いろいろな新名所が、増えているようです。

このパワースポットは、勿論神聖な場所であったり、
エネルギーの強い場所であるわけだけれど、

人によって、感じた、感じない。
とか、
効き目があった、なかった。
とか、様々なように思えます。

要するに、どんなすごいパワースポットであれ、
自分のツボにはまらなければ、たいした効果は期待できず、

逆に、ツボにはまれば、その日から、乗りにのって過ごす事も可能。

これって、体験してみないとわからないけれど、

わざわざ遠くまで足をのばさなくても、

自分が、幸せを感じちゃう場所は、全て自分にとっての、パワースポットだと思って良いと思います。

パワースポットは、その場所のパワーが、訪れた人のパワーを引き出す場所だから、
主役は、自分。

ほっと落ち着く場所、
心が優しさを取り戻す場所。
やる気が、もどって来る場所。

そんな場所を、見つけましょう。
全て貴女の
神聖なパワースポットです。

2013/08/01

夏休み日記 2

7月31日、曇です。

最近の日本の夏は、温暖化の影響で、少し変わって来ています。

夕立の代わりに、ゲリラ豪雨や、スコールのような雨が降ります。

さっき、レッスンに参加された生徒さんが、

先日、
家のなかで、空気にマレーシアの匂いがした。

と、仰っていました。
熱帯の湿った匂いが、したそうです。

私の知っている夏の匂いは、夕立のあとの土の匂い。

浴衣の内のシッカロールの匂い、

花火の火薬の匂いや、

うちわで、広がる蚊取り線香の匂い。

そういえば、まだ、今年の夏は嗅いでいない匂いばかり、

この懐かしの匂いに巡り会う前に、

ひょっとすると、異国のマレーシアの匂いに、出会ってしまうかもしれない。

2013/07/16

夏休み日記 1

夏到来ですね。
私は、夏が、大好きです。

草の香り、
水の匂い、
強い光、
風の通り抜ける木陰、
夕暮れの静けさ、
夜更けの艶やかさ、

そして、朝露を、浴びた露草。

草木は、水をたっぷり与えたら、この時とばかり、ぐんぐん伸びます。

鳥たちは、昼の暑さに負けないように、夜明けとともに、一斉に声を出しあいます。

夕暮れは、空がたまらなくいい色に染まります。

7月半ば、
子供の頃のように、私には、自分で決めた夏休みが、始まるのです。

毎日が、夏休み。
ワクワク、ドキドキ、

いつもと違う道を通り、知らない場所を見つけたり、

曲がり角で、夏の花の匂いを、感じたり、

ホームセンターで、イキイキしたソテツに魅せられ、買って帰ろうか悩んだり。

今朝は通販で、取り寄せたホースで、一人ではしゃぎ、
家の前の道路に、さんざん水をまいて楽しみました。

たくさんの美しい虹ができて、
その美しかったことと言ったら。

明日からの日課になりそうです。(笑)

2013/05/24

ヨガの勧め

私は、ヨガに巡りあってから、34年になります。

しかし、毎年、やっと解った。ようやく、少し解った と、思います。

人より、理解力が、かなりお粗末なせいもあります が、 ヨガの深いこと、広いこと。

きっと、100年経っても、同じように答えるのだろう と、思います。

ヨガは、宇宙の数ほど有り、一人一人の人生の数だけ あります。

その前に、自分の60兆の細胞の数だけ、感じることも できるのです。

こんな果てしない感想を聞けば、

では、取りかかるだけムダではないか。

と、想われてしまうかもしれません。

でも、空の果てに行けないからと言って、大空を見上 げるのをやめるでしょうか。

月に行かないからと言って、月を美しいと、思わない でしょうか。

私達は、そこに、果てしないロマンを感じ、心を震わ せ、時には励まされ、時には自らを、省みる。

答えのなかなかでない、自分と、向き合いながら、

それでも、道を、進む喜びを感じていく。

道の先にあると言われている、素晴らしい王宮を、目 指し、

多くのご縁ある方々に、その地図をかざしながら。

横浜のヨガ教室の代表、石崎淳子がヨガに対する想いや実践の秘訣をお届けします

横浜で複数のヨガ教室を運営するセルフコントロール・ヨーガ代表「石崎淳子の一言日記」では、代表のヨガに対する想いやヨガ実践による心身バランスの統一に関するお話、ヨガにまつわる日常のエピソードなどを綴っております。
横浜や横須賀で子育て中のママや男性、中高年の方までどなた様も気軽にヨガを続けられる教室を開いた、代表の想いやメッセージをご確認いただけますので、受講生様もこれからご入会をご検討の方もぜひご一読ください。
ヨガ教室ではゆっくりとした無理のない動きと瞑想で、ご自身の目的や体力に合わせてレッスンできます。健康維持やダイエット、ストレスの解消など心を穏やかにし、心身の巡りを整えることで様々なセルフコントロールが可能となりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

初回限定!無料でレッスンを体験できます!体験ヨガレッスン 体験レッスン後のご入会でYOGA WORKSのマットとケースをプレゼント!